スイスのお土産をどーんと紹介!自分用のお土産に♪【雑貨編】

Grüessech mitenand!!!

ぐりゅっせみったなぁん

 

どうぶつの森、順調に進んでます(ᵔᴥᵔ)b

昨日はやっと2回目のローンが払い終わったぞ〜〜〜!

もっと増築して、理想のマイホームを目指します。(ゲーム内だけども)

 

さ、という訳で今日はお土産シリーズ第三弾です。

前回と前々回の記事はこちら!

スイスのお土産をどーんと紹介!バラマキ土産にも♪【食べ物編】
Grüessech mitenand!!! ぐりゅっせみったなぁん なんだかスイスブログっぽいタイトル(ᵔᴥᵔ)ノ♪ 以前紹介した、 Trip-Partnerさんでも記事を書いたんですが、シリーズ化したい癖...
スイスのお土産をどーんと紹介!化粧品について♪【WELEDA(ヴェレダ編)】
Grüessech mitenand!!! ぐりゅっせみったなぁん (ᵔᴥᵔ)ノ ス… 昨日携帯からブログ見て気付きました。 「ぐりゅっせみったなぁん」が微妙〜に2行になってしまっていることを!! 何か絶妙...
くま君
くま君

今回は自分用のお土産にもなる、雑貨お土産を紹介します。

 

スイス土産って意外と難しい

去年初めて一時帰国をする時に、お土産選びに結構苦戦しました。。

夏に帰ったので、

エンテ
エンテ

チョコレートがベタベタに溶けたらどうしよう…。

エンテ
エンテ

チーズが異臭を放ったらどうしよう…。

などなど。

(食べ物編で紹介したフォンデュなら全然大丈夫ですけどね(ᵔᴥᵔ)b)

 

エンテ
エンテ

せっかくならフランス・ドイツ・イタリアで買えるものは避けたいし…。

となると、一気にお土産の幅が狭くなってしまいます。(注文多め)

ではスイスならではの雑貨って、どんなものがあるのでしょうか。

見ていきましょう〜!

 

お土産屋さんで買える雑貨たち

役に立つかどうかは置いといて、いくつか見つけた雑貨お土産を紹介します♪

 

超☆素朴なラクレットマシーン

お土産

ラクレットをお家で食べたい!という人にオススメの一品。

これならコンセント形式ではないので、電圧を気にする心配もありません。

そうなんです、これ…。

ロウソクでチーズを溶かすタイプなので、溶けるまで結構時間がかかってしまいます…。

お土産

でも何気にスイスのマークは入っているので、ラクレット気分は味わえますよ(ᵔᴥᵔ)ノ

 

切り絵デザインのカード

お土産

 

こちらもお土産屋さんでよく見かける切り絵のカードです。

エーデルワイスや山の風景が描かれているものがたくさんあります。

壁にぺたっとマスキングテープで貼るだけでも、インテリアになりますね♪

 

 

定番の磁石

お土産

「旅行に行ったら磁石を集める!」という人…いませんか?

(´ᴥ`)ノ ←挙手

 

磁石ってキーホルダーよりも可愛いデザインが多い気がして…。

気のせいかな?

上の写真は、カウベルデザインのものです。

 

実際にお土産屋さんでカウベルも買うことが出来るんですが、

お土産

どのシーンで使うの(ᵔᴥᵔ;)?

って思っちゃう感じのデザインで…(失礼)

 

磁石の方がお手頃かな?と個人的には思います。

 

お土産

他にもチョコレートデザインのものや、額縁の絵になっているものも!

本当にたくさんの種類があって迷うかもしれませんが、是非旅の思い出に集めてみては〜(ᵔᴥᵔ)

 

スイスドイツが学べるカード

これ自分で書きながら「いる…?」ってなってるんですが、ちょっとユニークだったので紹介させてもらいます(ᵔᴥᵔ;;)

お土産

 

スイスのドイツ語って、ナマリが本当にすごくて。

私が今まで習って来た標準ドイツ語とは…?

っていうぐらい、まじで聞き取れない。

 

写真にも写っているように、

標準ドイツ語だと、「sympathisch(情熱的な)」が(英語にも似ている!)

な・ぜ・か!

「gmögig」になるそうです。

 

不思議ですよね( ̄(工) ̄)

ただベルン州出身のスイス人に言わせると、

「これはベルンドイツ語じゃない。」

そうです。

(ᵔᴥᵔ)HA ha ha ha

 

スイスの州によって色々方言も変わるみたいで、もうね、ドイツ語すらちゃんと喋れてないのに太刀打ちできません。笑

 

でももし興味があれば、どうぞ(´ᴥ`)b

 

キッチン用品

去年にベルンの玉ねぎ祭に行った時に、キッチン用品を買いまして…。

炒めるやつ1

そうそう、このシュールな炒め物できるやつ。

 

これね、実は色んなところでも買えるんですよね。

例えば土曜の蚤の市とか。

クリスマスマーケットとかでも買えると思います!(まだまだ先)

 

玉ねぎ祭

こんな感じで、ズラっと並んでいるので好きなのを選んでくださいね(ᵔᴥᵔ)

 

ちなみに蚤の市でなくても、Coopcityや百貨店のキッチンコーナーでも木で出来た調理器具を買うことができます。

スイスマークやハートが彫られているものもありますよ♪

お土産

アップで撮りすぎましたが(ᵔᴥᵔ;;)

スイス感はちょっぴり出るかな〜と思います。

 

他にもお土産屋さんでは、キッチンクロスなども売っています!

お土産

これはスイスデザインではありませんが、ドイツ語が書かれているものです。

お土産にもなる+使えるので、良い思い出になりますね(ᵔᴥᵔ)b

 

まとめ

さて、今日のお土産雑貨編、いかがでしたか?

スイスのお土産探しは、個人的にはこれからも追求していきたいテーマです(ᵔᴥᵔ;)

また良いお土産になりそうなものを発見したら、紹介していきますね〜!

ではでは、

Tschüss!!

コメント