スイスの老舗チョコレート屋さん【Sprüngli】のカフェがオススメ

Grüessech mitenand!!!

ぐりゅっせみったなぁん

 

こんなにブログ続けて書いてるの、もしかしてお初では…?

どうぶつの森も順調に進んでいます。

(とりあえずたぬき商店が建ったよ!)

 

さて、今日はちょっぴりお土産シリーズにも似てる気がしますが、、

スイスのお土産をどーんと紹介!バラマキ土産にも♪【食べ物編】
Grüessech mitenand!!! ぐりゅっせみったなぁん なんだかスイスブログっぽいタイトル(ᵔᴥᵔ)ノ♪ 以前紹介した、 Trip-Partnerさんでも記事を書いたんですが、シリーズ化したい癖...
スイスのお土産をどーんと紹介!化粧品について♪【WELEDA(ヴェレダ編)】
Grüessech mitenand!!! ぐりゅっせみったなぁん (ᵔᴥᵔ)ノ ス… 昨日携帯からブログ見て気付きました。 「ぐりゅっせみったなぁん」が微妙〜に2行になってしまっていることを!! 何か絶妙...

スイスのチョコレートブランド・Sprüngliについてお話したいと思いますっ!

 

Sprüngliについて

このSprüngli、日本ではあまり馴染みがないのでちょっぴり説明も挟んでおきます(ᵔᴥᵔ)b

 

何て読むの…

これ、日本語で書くのかなり難しい…。

色々インターネットで検索かけてると、

「シュプリングリ」・「シュプルングリ」が圧倒的多数でした。

「シュプリングリ」がやや多めかな?

「シュプングリ」←rüをどう処理するか、ってことですよね。

と言うことで、今日は「Sprüngli」で貫き通したいと思います!

(ᵔᴥᵔ)←考えるのめんどくさい

 

会社の母体はLindtと一緒

私ね、本当にこれに気付いたの多分去年の夏とかです。

スイスに住んでから1年!(ᵔᴥᵔ;;;)

しかも日本に一時帰国してる時に、たまたま立ち寄ったLindtのお店で

「え?何でSprüngliのロゴあるの?」ってなって初めて気付きました。笑

Wiki発見したので、興味のある人はコチラからどうぞ!

Sprüngliのチューリヒ本店!

っとまぁ、歴史諸々は他のサイトにお任せしまして(ᵔᴥᵔ)←いつもの丸投げ

チョコレートを販売してるだけではなく、カフェもあるのでその様子をお届けしたいと思います〜♪

 

Sprüngli

ここが入り口です。

1階の左側はちょっとしたラウンジ的な所(行ったことはない)、右側は店舗、2階へはカフェへと繋がります。

この写真を撮ったのはクリスマスシーズンだったので、ライトアップされていました♡

まさにこの日に撮った写真です。

クリスマスマーケットシーズン!チューリッヒにも行ってきたよ。
Grüsse miteinander!! どうも! 年始より年末の雰囲気が好き派です。 昔からなんですが、大晦日が大好きなんですよね(ᵔᴥᵔ) 小学生の頃は「紅白歌合戦を最後まで見るぞー!」って意気込んで年越...

 

Sprüngli

展示もクリスマス!って感じで、気分も高まる(ᵔᴥᵔ)b

2階のカフェ

そして、2階のカフェに行くと「案内するからここで待っててね!」と言う看板があるので、そこでちょっと待ちます。(日によって違うかもですが)

するとウェイターさんが来て案内してくれるので、席に着いてゆっくりメニューを決めることができます。

ちなみに、カフェの真ん中にケーキボックスがあるので、実際に見て決めたい人は、是非見てみましょう!

Sprüngli

私がSprüngliのカフェで初めて食べたケーキはこれです。

フランボワーズがいっぱい…(´;ᴥ;`)♡♡

めっちゃ美味しかったです!

そして友達が頼んだのはコチラのケーキ♪

Sprüngli

…何のケーキだったっけ?(ᵔᴥᵔ;;;)

なんせ2年前で、記憶が吹っ飛んでしまいました。

でも濃厚だったことは覚えてるんです。チョコレートベリー系だったかしら。。

気になる人は是非頼んでみてネ(;;;ᵔᴥᵔ;;;)

 

Sprüngliはチョコレート屋さんなので、ホットチョコレートが有名だそうです!

Sprüngli

ジャーン。

カカオが香ばしかったです!

ただ結構濃いので、一緒にケーキを食べる場合は要注意。

甘い×甘いコンボは身を滅ぼします…(何回も失敗したことある)

 

他にもこんなケーキがありますよ〜!

Sprüngli

長い系のケーキたち(ᵔᴥᵔ)

これは去年の秋に食べたからまだ覚えてる!

手前のケーキは見たまんまチョコレートケーキなんですが、中にちょっとクリスピー的な物が入っていて、それが良いアクセントでした!

奥のケーキはミルフィーユに見えるんですが、「Cremeschnitte(クレーメシュニッテ)」と言って、またちょっと違う感じなんですよね。。

スイスに限らずヨーロッパでよく見かけるので、こちらで人気なケーキの種類なのかな?

ミルフィーユよりややしっとりしている印象です。

 

と言う感じで、ケーキは本当にどれも美味しかったです!

全部オススメ!!

 

アクセス

Sprüngliチューリヒ本店のアクセスです!

土日も営業しているので、「あ!閉まってた!」という確率は低めです。

ただし!たまに閉まってるので注意してください。

私がたまたま正面の写真を撮りに行った日は、休業日でした。(´ᴥ`)アチャー

チューリヒ中央駅からトラムを使って行くことも出来ますし、散歩がてら歩いて行くこともできます。

 

ベルン駅にもあるよ

そして今日はチューリヒ本店に力を入れて書きましたが、Sprüngliはチューリッヒを中心に販売店を構えています。

 

ベルンのSprüngliは、駅の中にドーンと構えています。

お店の写真撮ってなかったからGoogleマップ貼っておきます(´ᴥ`)b

 

あ、ちなみに!

Sprüngliで1番有名な商品はLuxemburgerli(ルクセンブルゲリ)です。

小さなマカロンなんですけど、1回どうしても食べてみたくなったのでベルン駅のSprüngliで買いました。

luxemburgerli

かわいいサイズだこと(ᵔᴥᵔ;;)

でもね、軽い食感の中でもクリームが濃厚で、1口サイズにかなりピッタリです。

カフェでも食べれるので、ホットチョコレートとぴったりかもしれません♪

 

まとめ

今日はスイス発のチョコレートブランド、Sprüngliについて紹介しました♪

あーまたここのカフェ行きたいなぁ〜。

早くコロナが落ち着きますように…!

ではでは

Tschüss!!!

コメント