スイスのお土産をどーんと紹介!バラマキ土産にも♪【食べ物編】

Grüessech mitenand!!! ぐりゅっせみったなぁん

 

なんだかスイスブログっぽいタイトル(ᵔᴥᵔ)ノ♪

以前紹介した、

【突然の宣伝】Trip-Partnerさんで記事が公開されました! | ベルンからぐりゅっせ(ᵔᴥᵔ)
Grüsse miteinander!!! こんにちは〜(ᵔᴥᵔ) 今日は突然ですが、ライターとして記事を書かせて頂いているTrip-Partnerさんで エンテの記事が公開! されたので宣伝です。 ★在住者が選ぶスイスでしか買えないお土産15選!日本未上陸のチーズやコスメとは? ★スイスのチョコレートの歴史に隠された...

Trip-Partnerさんでも記事を書いたんですが、シリーズ化したい癖が発動しまして(ᵔᴥᵔ)b

スイスのお土産について、紹介していきたいと思います〜。

 

たくさん紹介したい気持ちは山々なんですが、、

今回は食べ物編から♡

 

スイスのお土産①【チーズフォンデュ】

これはね、スイスのチーズをググると結構ヒットしたりするんですが。。

Geber社のチーズフォンデュ!!

これが美味しいんだなぁ〜〜。

お土産

左右でモティモティ・オリジナルと味が違うんですが…。

正直…チーズ好きとしては…。

どっちも一緒かな?

↑心の声。

 

お鍋にスンッとダイレクトに投入して、溶かすだけではい出来上がり(ᵔᴥᵔ)

かなり本格的なチーズフォンデュです。

ただし!!

1つ注意点があります。

スイスチーズ、結構濃いので

「期待して食べたのに、正直お酒がキツくて食べれなかった」

「スイスのチーズフォンデュ無理だった」

という声もたまに聞きます(;ᴥ;)

買って帰って後悔しないためにも、滞在中に味見してみるのもありです!

どうやって味見をするのかと言うと…。

お土産

このように、電子レンジでチンするだけのコンパクトサイズも売られているんです!

ホテルに電子レンジが無かったらスミマセン。

バラマキお土産にも人気だそうです♪

 

【チーズフォンデュ】のお値段

大きい箱(2〜3人用)で、15CHF前後(約1650円)です。

種類によって多少お値段も変わるので、チェックして見てください。

しかもスーパーによってはセールしている場合もあるので、その時は2箱20CHFぐらいで買えることもあります♪(DENNERというスーパーが狙い目)

ただし。このチーズ。2〜3人用と書いていますが…。

私がお土産で持って帰った時、6人で食べても足りました( ̄(工) ̄)b

「チーズ愛」や「普段どれぐらい食べるか」で決めたら良いと思います♪

そして小さいカップ(1人用)で、5CHF前後(約550円)です。

電子レンジだけでなく、オーブンでも加熱することが出来るみたいです!

是非お試しあれ〜!

 

スイスのお土産②【カンブリーのクッキー】

せっかくスイスに来たんだから、日本で買えるものはなるべく避けたいですよね(ᵔᴥᵔ;)

◯ンツとか、リ◯ツとか、リン◯とか…。←バレバレ

私が初めてスイスの土地に足を踏み入れた時…!!!

偶然と奇跡を呼んで知り会えたお友達に教えてもらったのが、このKamblyカンブリーというメーカー。

お土産

ジャーン。

Coopに売っています。(Migrosでは取り扱っていないヨ!)

どの商品も美味しくてオススメなんですが、「お土産にもスイス感出したいワ…」というあなたにぴったりなのがコチラ!!!

お土産

マッターホルンデザインのものです(ᵔᴥᵔ)b

無言で渡しても「スイスに行ってきたの?」と質問をもらえるぐらいの圧倒的スイス感!!!

味ももちろん美味しいので結構オススメです〜♡

 

【カンブリー】のお値段

このマッターホルンクッキー、1箱3.95CHF(約430円)です。

1回チューリッヒ空港のキオスク(入国審査後)でこれと全く同じクッキーを見かけたのですが、5CHFか5.50CHFぐらいで売られていて、お目目飛び出しました(3ᴥ3)!

なのでお土産で買うのなら、絶対街中のスーパーで買うのがオススメです♪

 

スイスのお土産③【オフォマルティーニ】

私、このオフォマルティーニの美味しさに気づいたの、住み出してからなんですよね。

いわゆる「カカオに激こだわった☆純・チョコ☆」という感じではないのが特徴かなぁ。

お土産

ドリンクタイプもあるんですが、冬になるとコーヒーを飲まない時は

「ココアかオフォマルティーニか」

ぐらいのテンションでカフェで飲まれている気がします。

飲み物も何度か飲んだりしましたが、私はオフォマルティーニのチョコを頬張るスタイルが1番好きです(ᵔᴥᵔ)←ただのチョコ狂い

 

【オフォマルティーニ】のお値段

さて、写真ではバラマキ土産用に…と思ってコチラの写真を撮りました。

250g(正確に何個入っているかは不明。。)で、7.95CHF(約870円)です。

職場のバラマキ土産に結構良いんじゃない?って我ながら思います(ᵔᴥᵔ)b

ちなみにこのオフォマルティーニ、たっっっくさん商品ラインナップがあるので、Coopのホームページ貼っておきますね!

DENNERでも見かけるので、そちらでも買えますよ〜♪

 

スイスのお土産④【ラグーサ】

このチョコレートの売りはね、なんと言っても「スイスチョコ×ナッツ」ですね。

ヘーゼルナッツが丸ごと!ま・る・ご・と!!

入っている豪華なチョコレートです。

お土産

写真のものはミルクチョコレートですが、次の写真の様にダークチョコレートもあります。

お土産

これがまたバラマキ用に良いと思うんですよね。

ちゃんと箱に入ってるし、スイス国旗のマークも入っているからお土産感もあるし(ᵔᴥᵔ)b

私はまだノワール食べたこと無いのですが、これも美味しそう…。

今度買ってみよう〜♪

 

【ラグーサ】のお値段

さて、1枚入りの大きさで、2.80CHF(約310円)です。

「板チョコ1枚?!」と思うかもですが、マカデミアナッツがまるごと(しつこい)入っている分厚みもあるので満足感もありますよ(ᵔᴥᵔ)ノ

そして5個入りは4.70CHF(約520円)です。

 

スイスのお土産⑤【ハーブティ】

なんかね、スイスはハーブも有名みたいですね。(てきとーか)

山のイメージがあるからですかね?

特にアルプスハーブティーはスイス感が出てお土産にも良いと思います。

お土産

↑私はこれを日本に買って帰りました。

結構ハーブ感強いから、「お砂糖入れて飲みましょう♪」みたいなテンションにはならないかなぁ…。個人的にはね。

何か麦茶とか緑茶ぐらいのノリで飲んでいました(ᵔᴥᵔ)ノ

写真で撮ったのはCoopのBioブランドのものですが、他のスーパーでもハーブティの取り扱いはあります。

 

【ハーブティ】のお値段

コチラのCoopのBioハーブティで、3CHF(約330円)でした。

スーパーや紅茶メーカーによって値段はまちまちですので、お好みのデザインなどなど見つけてみてください♡

 

まとめ

いかがでしたか?

今日はベタ中のベタなスイスのお土産をピックアップしてみました(ᵔᴥᵔ)b

結構バラマキ土産にも使えると思います。

他にもまた良いお土産を見つけたら紹介しますね!

次は化粧品編とかにしようかなぁ〜(予定は未定)

ではでは、Tschüss!!!

 

よかったらTrip-Partnerさんでも書いたコチラの記事もどうぞ♡(ᵔᴥᵔ)♡

コメント